スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレットつくったョ

2008年10月28日

そば粉を実家からパク…
もらって帰ってきたはいいものの、
蕎麦打ちはやったことないし、素人には無理と聞くし、
蕎麦掻ぐらいしかないかなーと思っていたら、
コメント欄にて

「クレープのように食べる方法ありますよ」

……ガレットktkr!!

-------------
ガレットーwikipediaより

ブルターニュ地方の郷土料理である。
ソバ粉・水・塩などを混ぜて寝かせた生地を
熱した平鍋またはガレット調理専用の鉄板に注ぎ、
こてで薄い円形に伸ばす。
クレープと異なり片面だけを焼き、
生ハムなどの肉類、魚介類、
おろしたグリュイエールやゴーダなどのチーズ、
卵、サラダなどで飾って提供する。
卵は、焼いている途中のガレットの上に割り込み、
目玉焼きのようにして火を通す。
熱いソーセージをガレットで巻いて提供することもある
--------------

クレープ=デザート
ガレット=主に食事

と、なってるらしく、
何回か食べたことはあるんですが、
そば粉を目にして発想できませんでしたが、
言われてみてなるほどと。

そして今日初めてつくったと。

ga.jpg

な、なんという無様なw
1辺折りたためずwww

ちなみにお店で食べるガレットはこういうの


・クレープトンボを持ってない。
 なので薄く綺麗に円形に伸ばすことはできないんですが、
 お玉の腹で広島風お好み焼き状態でエイサエイサと広げました。

・用意した具が多すぎ。
 余りもの玉ねぎ1/4個、シメジ少し、ピーマン1個を消費するため。
 そこへ塩豚を薄切りにしたものを加えました。

以上2点、
広げ不足(薄くない)と具が多すぎるため、
具を載せる・折りたたむ面積両方が不足の、あんな感じになりました。
ただ、見た目はともかく味は満足。

クレープ(小麦粉)だと生地にほとんど味的な抵抗がないんですが
ガレット(そば粉)は生地がしっかりと味の土台になるので、
粉が変わるだけで凄く「食事感」がでますね。
(甘いガレットもあります)

もっと綺麗に作るにはやっぱトンボが必要です。
お玉では薄さ的にも作業スピード的にも限界があります。
ただ、自分でつくって自分で食べる分には不自由しないです。

よし、今度実家に帰ったらクレープトンボをパク…
(実家にはまったく使われない製菓道具達が倉庫棚を圧迫してます)


コメント

  1. toko | URL | ZQLVW4HM

    No title

    折りたためなくてもボリュームありそうなガレットですね。
    画像にある具がハム、卵だけというのは味が単調で正直いまいちでした。
    自分で作るときは野菜たっぷり、肉少々くらいがちょうど良かったです。

  2. ぽん | URL | -

    広島風ガレットwおいしそうです
    ボリューミーでいいですよ~、コレは食べてみたいです。
    キャベツ、もやし、塩豚、たまご、いかなどのソース味の具でもおいしいかも。
    包まずに上下2枚ではさめば、本格的広島風ガレットですよねw
    そばも入れます?

  3. ョ | URL | -

    No title

    tokoさん>
    見た目はマズーでも、味と量には満足しましたw

    ぽん>
    今度そば粉お好み焼きを焼いてみようと思ってます。
    さてさて、どうなることやら。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miruxyo.blog87.fc2.com/tb.php/265-c9dcb1da
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。