スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸鳥捌く動画

2009年02月23日



こんな人にオススメ
・鳥を丸まる一匹さばくことに興味がある
・鶏肉の流通など、食に関する見えにくい話に興味がある

丸ごと一匹の鶏肉の捌き方の動画です。

完全なる~シリーズはいつもうp主さんのこだわりと
視聴者さん達のこだわりがぶつかるため、
なかなか紹介しづらいものでした。
しかし、前回部位を使った料理動画をあげられたとき、
あ、次はもしかしたらくるかな?と思っていたんですが、
やっぱり上げてくださったようなので、
今回は料理タグにはほとんどない、
本格的な解説動画のため、紹介いたします。

実際の捌き方は最初から18分ぐらいまで。
以後は鶏肉に関するお話が続きます。

中の人も興味があって
丸鳥(関東なのでやはり内臓はないです)を
解体していたんですが、
中の人の場合は

鶏料理―部位別の基本と和洋中のレシピ 柴田書店
(クリック先で購入してもアフィリエイトではなく、
 中の人にお金が入ってくることはないので、
 興味がある人は安心して買ってください)

が教本です。
この本の解説は凄く良く出来ているのですが、
さすがに1度目では上手く捌くことは出来ませんでした。
しかし、今回のように実際に捌いてる方が手本に出来れば、
本を見るよりうまくやりやすいと思います。

あと、イガシ(うp主)さんも言っていますが
「自分の体と照らし合わせて、
 どこを触ってるか考えると分かりやすい」
というのは、本当にそうだと思います。

一度、生々しい形の状態の食材を扱うことは、
非常に良い経験になると思います。
調理スキル的にそうですが、
食材に対する「敬い」が一層深くなると思います。

(そうしていつも鮮魚売り場で半額のお魚さんたちに
 呼び止められて、振り切れないのですwwwww)

ちなみに中の人は近所のスーパーが丸鳥を売っていたので
大体1800円ぐらいが売れ残って3割引ぐらいの時に買っていたのですが、
やっぱり売れ残ってしまうためか、
1年ぐらい前から丸鳥自体を売らなくなってしまいました。
まぁ、一人暮らしなので解体した後は、結局冷凍してしまっていたんですが。
(鶏ガラすらも売らなくなったときは、さすがにショックが大きかったのですが、
 実は生肉コーナーの置き場所が変わっただけで、普通に売られていたという。
 なんという早とちり)

いつもとは違い、
すこし構えてしっかりと正面から見る動画も
たまにはいかがでしょうか。

本当に凄い…

2009年02月15日



こんな人にオススメ
・インド人になりたい
・プロのインド人になりたい
・インドを知りたい
・むしろ既にインド人だから、心の故郷を確認したい
・あらゆる意味で超絶高レベル料理動画を見たい

前回うp直後に視聴して、
そのあまりのレベルの高さに、
その場で個人的料理タグ史上最高傑作とした
チキンマサーラ動画のうp主さんの最新作!!
今回は北インドの主食、チャパティの作り方。

……はっきり言ってクオリティ高すぎる!!
料理の背景説明、調理技術・解説、カメラワーク、編集、
全てにおいて圧倒的なクオリティ…
これは本当に料理/ドキュメンタリー/カルチャー番組として
公共電波で放送できるレベル…

約15分、
決して見て損をさせませんので、
是非視聴してください。

これからも目が離せないシリーズです。

イギリス人と中の人涙目

2009年02月10日



こんな人にオススメ
・鶏一匹を余すことなく使ってみたい
・食にこだわる方

お茶動画という渋いシリーズのうp主である、
ムシュー・イガシさんの料理シリーズが完全なるシリーズですが、
今回は丸鶏を解体して全部位を調理しつくす内容となってます。

イガシさんが動画内で紹介していましたが
フランスの美食家(の元祖ともいうような人)、
ブリア・サヴァランの言葉。

「出汁をとった後の鶏がらを食べるのは
 味音痴のイギリス人だけでいい」

鶏がらだけ買ってきて、出汁を取って
とった後の骨についた肉をじっくり時間をかけて
そぎ落としながら食べるのが好きな中の人も涙目w
しかし、そんな部位もしっかりと調理されてます。
せせりうまいョせせり。

本格的な調理動画は少ないニコですので、
こだわりのある方は、是非動画を上げてみてはどうでしょうか?

大絶賛

2009年01月22日



こんな人にオススメ
・本気でインド式チキンカレーを作ってみたい
・インドと日本の文化や風習の違いも勉強できる
・落差がない

もし、今から見られる人がいたら、
知っておくと動画内で「?」がつかない用語解説

・ハラールショップ
 宗教上の理由から、お払いが必要な食材がある場合、
 それをお払いを済ませた状態で食材を売ってるお店のこと

・ギー
 インド料理の油。発酵バターからさらに精製してつくる。
 独特の強い香りが特徴。

最強良動画ktkr!!1!!!

もしかしたら料理タグ史上最高傑作を見たのではないかと
思うぐらい感動したョ……

はっきり言って16分分のお金を出してでも見る価値があると断言できる!!
調理、編集、レシピアーカイブ的、+α、すべてにおいて高レベル!!
上手い、
見やすい、
マイリスにしておいてあとで作りたい、
おいしそう、
ためになった、
ここまでそろっているのだから、是非見るべき!!
[ 続きを読む ]

ミラノカツレツ

2008年12月25日



料理タグマニアの中の人がおくる過去の名作シリーズのお時間です。

こんな人にオススメ
・家庭でもプロっぽく、見栄えのいいものが作りたい
・盛り付けの極意を見た

おかんさんのクリスマス特集の記事をみて思い出したのが
この動画です。

この「イタリアのあれやこれ」シリーズ、
すでに更新は止まってしまいましたが、
また、個人的な意見で大変恐縮ですが、

もっと評価されていい動画

だと思います。
作り方、出来、なにより、その盛り付け方。
シンプルでいて華やか。
本当にすばらしい。
おそらく料理人かセミプロレベルの人だと思います。

これを機にシリーズ動画全部見ることもお勧めします。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。